twitter toolsメモ

wordpress 2.9.2
twitter tools 2.2.1
weekly digestが何らかの原因で失敗したときにテーブルをいじくって再実行させる方法。
(テーブルを直接さわるので、何が起こってもおkなように備えておいてください!)

phpMyAdminを入れて、wp用のテーブルが見えるようにしておく。
option_valueに入っている10桁の数字はエポック秒(UNIX時間)で、日付と時刻を表す。
aktt_last_digest_post_weekly 1268712791
2010年3月16日 13:13:11

aktt_next_weekly_digest 1269284460
2010年3月23日 04:01:00
(※↑再度twitter tools設定で変更した時間)

まずこの場合、先週実行が成功したのに今週はなぜかうまくいかなかったので、
aktt_last_digest_post_weeklyを、1週間前に書き換える。
2010年3月9日 13:13:11 → 1268107991

次にtwitter toolsの設定画面から、次回に実行したい曜日と時刻を設定。
が、うまく書き換わっていないことがあるので、
もう一度phpMyAdminをみて
aktt_next_weekly_digestが実行したい日付・時刻になっていることを確認して
まったり待つ。

時刻がズレる問題はこちらを参考に書き換えたら、無事成功しました。感謝です!
Twitter Toolsのダイジェスト投稿の際の時間表示

Be the first to like.